2017年06月01日

ひさびさに

いじめって言葉の無駄にオブラートに包む感じ、ほんま悪しき風習やわ。

「あなたのしたことは、いじめではありません。

あなたのしたことは、

恐喝であり

暴行傷害であり

脅迫であり

殺人未遂なのです。」

って王子くん(田村由美さんのマンガ)も言うてはるで。


まだmixiがあった頃同じ話した気がする。

なんも変わってへんやんか。


なんとかハラスメントだの女性の社会進出だのって、みんな自立!はっきり言おう!多様性を受け入れよう!みたいな風潮あるけど、なんでそうするか、それでどうしたいかがボヤっとしちょるよなー。


声でかい人が強くなるためのハリボテというか、心がない。

そもそもできて当たり前のこと声高にアピールする時点でナンセンスやし、どうやったって合わへんとかあるのにそこに蓋して綺麗にして楽しいんか。

中身スカスカのケーキにクリーム塗って綺麗に見せちょるみたいな違和感。


これは、人生を変える○○みたいな本が流行るのと同じ原理やなきっと。

著者の価値観に想いを馳せて自分に落とし込まな、表面だけ撫でたって身につかへんのに。


まぁそれで流行り廃りがあっていろんな人にヒットのチャンスが巡るし、一部のマッチした人は幸せになるんやろうし、いいんかもやけどさ。


最近のわたくしは小栗旬さんの格好良さに気付きました。

あと棒アイス食べられるようになりました。知覚過敏は治る!

posted by はるな at 00:30| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

みそかシリーズ、去年も一昨年もやらなかったのか…。時は流れる。

今さら2016振り返ってみる。

仕事のこと
*色んな業務やって割と楽しかった
*他部署に頼れる人が増えてうれしい

健康のこと
*お正月で3キロくらい太る
*それらを引きずったまま繁忙期、帰省、夏休みとじわじわ太る
*11月にタバコをやめたらトドメの3.5キロ増
*腹筋ローラーとフラフープを購入したら、筋肉で体重増加が加速
*11月くらいから気分が落ち込みがちで禁煙鬱を疑う

音楽のこと
*あらためてkodalineほんと良い
*aimerもこれまでパッとしなかったけど今回のは良かった
*久保田利伸に今更ハマる
*2017は米津玄師も売れそうと思っている

そのた
*割とお外に出た
*クリスマスに行った南紀白浜がすごく素敵なところだった
*その時のレンタカーのニッサンマーチが運転しやすかった。でもハリアーかCX3がほしい
*家族が具合悪くなりがちで心配だった
*妹たちが活躍して嬉しかった
*がくさんが可愛かった

2017年の目標はとりあえずこれ。
*よく噛んで食べる
*きれいな言葉をできるだけつかう
*おもろいやん十三のスタンプを埋める
*異動する

今年もよろしくお願いいたします。


posted by はるな at 01:14| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

High Hopes / Kodaline

Broken bottles in the hotel lobby
Seems to me like I'm just scared of never feeling it again
I know it's crazy to believe in silly things
But it's not that easy

I remember it now, it takes me back to when it all first started
But I've only got myself to blame for it, and I accept it now
It's time to let it go, go out and start again
But it's not that easy

But I've got high hopes, it takes me back to when we started
High hopes, when you let it go, go out and start again
High hopes, when it all comes to an end
But the world keeps spinning around

And in my dreams, I meet the ghosts of all the people who have come and gone
Memories, they seem to show up so quick but they leave you far too soon
Naïve I was just staring at the barrel of a gun
And I do believe that, yeah

But I've got high hopes, it takes me back to when we started
High hopes, when you let it go, go out and start again
High hopes, oh, when it all comes to an end
Now the world keeps spinning
Yeah, the world keeps spinning around

High hopes, it takes me back to when we started
High hopes, when you let it go, go out and start again
High hopes, oh,
And the world keeps spinning
Ooh, yeah, this world keeps spinning

How this world keeps spinning around


Writer: Mark Daniel Prendergast, Stephen Joseph Garrigan, Vincent Thomas May
Copyright: Lyrics c Kobalt Music Publishing Ltd.

source: http://www.lyricsondemand.com/k/kodalinelyrics/highhopeslyrics.html



だいぶがっつりした意訳
posted by はるな at 23:19| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

可愛

契約したら全力で臨んで、ぜんぶを自己責任とするから疲れるんだろう。
責任は分担されるものだとわたしは思った。
結局こころがさみしくて、誰かを信じたいけどこわいから、信じられないんだろう。

posted by はるな at 08:42| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

鳩の音

4月くらいまで停滞していたこころが梅雨時に晴れて、
夏を謳歌しないまま、いま、なんだか肌寒く思う。

自分のこころは、自分にしか埋められない。
ひとりでいきるというのは、自分を幸せにする術を身につけることなんだろうと思う。

調子に乗らず、感謝のこころを持って、挨拶をきちんとする。
期待しないことと素直なこころを持つことが、わたしの中ではまだ少し矛盾している。
人のさみしさを埋めても自分が満たされることはない、と思ってしまう時点で、愛から遠ざかっている。

それでも、あなたが嫌いだと笑ってくれる人に、ありがとうと思う。
posted by はるな at 01:32| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

みそか'14

さくっと振り返り。

今年は結構な重みの出来事が色々あったなあ。
嬉しいこともあったし、挑んで勝ち取ることもできた。
逆にどうしようもないことにも出会ったし、自業自得を知らされた。
知らされたなんて言ってはいけないくらいだろうなと思うこともある。

感情や受け止め方の振り幅が減って、それが良いことがそうでないかはわからないけれど、節目に立って、咀嚼の余地がある と考えられるということは、悪くなかったんだろう。
まだまだ甘ちゃんだなー、とも思った。
思い知っていないこともたくさんある。

来年は重い知れていないことをもっと深く受け止められるようになろう。
そうしてちゃんと傷付いて、ちゃんと泣いて、最後に笑おう。

来年のテーマは、素直になること。
あとは探しているものやひとを見つけること。

ありがとうと、さようなら。

「美しさだけ わたしは覚えている」
who/小谷美紗子
posted by はるな at 22:31| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

nobody's home

猫と暮らしたいなーと思って
パンプのKを思い出して脳内再生で泣いて
そういえば、はじめてダンデライオン聴いた時も号泣して、リビングの家族にライオン死んじゃったと訴えたなーと思い出して
家族の笑顔を思い出して
そういう空間はもう二度とないことも思い出して更に泣いた。

死を悲しむやわらかい心が自分にはあって、
扱いきれないそれを受け止めてくれる誰かがいつもいた。
ソラニンで種田が死んじゃった時も、
百獣のたてがみにゃんこでヒョウくんが死んじゃった時も。

今そういうある種の死にきっとわたしは対峙していて、それをうまく悲しめなくて、こまっている。
人に頼ることじゃないのだろうけれど、扱いきれないふにゃふにゃのこころが、悲しみにすらなれないみたいで、いっそう扱えなくなって、こまっている。

じぶんの心に正直になってあげられたんですね。
いつか言ってもらった言葉。
わたしは正直に生きている。
心の受け止めどころがなくて、すこしこまっていて、とてもさみしいのだろう。

あ、だめだ、まとまらん。
疲れちょるなー。


posted by はるな at 01:37| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

ぐおお

このしょーもなモテ期もどきはなんなんや!!
ありがたいことやけどまったく嬉しくない!!

自分がしょーもないことしたせいか??としょげて、
自罰傾向が強いという分析を思い出して、
ついでにスピーカーの設定のために前のケータイ起動して、
ああ、あほだ…としょげて、
ああー!!これこそがしょーもないわたしか!!
と、今行き着く。

ほんとなんなんや。もう。
反省してもっと慎ましく生きよう。。。
そして一刻も早く猫をお迎えしよう。
posted by はるな at 01:09| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

なるほど

わたしはせっかちで、いつも焦っている。
生き急いで、誰か止めて、こわれそう、って思っている。
残念ながら頭だけは少しまわるから、近づけば大体のことは、おおよそわかる。
だから捨てたがる。はやく次にいかなきゃ、なんとかしなきゃ、って、思っている。
安住の地を用意してもらって、ぬくぬく過ごせても、変えなきゃ、捨てなきゃ、持ってちゃいけない、はやく、はやく、って、思って、そうする。
それで泣くんだな。ばかだなぁ。なんでそこはわかんないんだ。
わかったことを、どうして飲み込んで踏みとどまれないんだ。
ばかだなぁ。優しいのに可哀想な人だ、と言われた。
なんだかな。仕事いこ。
posted by はるな at 11:27| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空虚くん再来

よくない!非常によくない!

おうちを整えて、生活をととのえて、心は整うかな。
しんぱいだ。心細い。
けど、あの子もあの子もこんな日々を越えたんだって思って、向き合うためにはわたしもがんばらなきゃって思う。
自己満だと言い聞かせること。
無 を前にしても怯えないこと。
こわくないよって伝えるために、こわがらないこと。
課題は山積みである。
成長期なんだろう、きっと。きっと。
posted by はるな at 02:05| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする