2011年04月29日

なくもんか

しばらく。



先日来阪した友人に教えてもらってどハマりした倉橋ヨエコ。
やりたいー。ちょうやりたいー。

みなさまお元気ですか。
わたしはぼちぼち元気です。
なんとなくゆっくりブログ書くっていうことをしたくて筆をとっています。
伝えたいことは、あまりない。

近況
・パソコン専門店で働いちょります。意外と忙しいです。
今のところ楽しい。まだ一カ月やしね。
大体わたしの傾向として、三か月くらいから人間関係がくもり始める。
いつもそうだ、だからわたしに問題があるのだろうな。
聞き上手になりたいし、おもしろい話ができるようになりたい。
でもちょっとなりたくない。

・まだ学生です
色んな人に土下座してまわりたいくらい情けない。
異端であるということは、スペシャルだってことじゃない。
でもせっかくやけんもうちょっとの間、もう少しだけ、ちゃんと勉強しようと思っている。

・疲れはたまっているけれど充実しています
ただ疲れたまりすぎて昨日から胃の調子がめちゃくちゃ。
去年の夏頃から、色んなものが胃腸にくる体質が悪化したらしい。
ここのところ機嫌も良くないけれど、いつもあたたかく受け止めてくれる恋人に感謝。


家がほしいのです。
あれこれ前書いたっけ?
自分の箱としての家じゃなくて、家族のいれものとしての家。
それがほしい。家族がほしいっていう願望とは違うところにあるのぞみ。
ここがわたしの帰る場所です、といえるところ。
朝ごはんを食べるダイニングテーブルと、夜ゆっくりテレビを見れるこたつのあるリビングがあって、
そこにパソコンを一台置く。楽器とコンポも置く(電子ピアノがほしい今日この頃)。
寝室にもコンポとパソコンデスクを置いて、そっちのパソコンではテレビやを観れるようにする。
ちょっとした背の低い棚?みたいなものがあって、
そこにフラフラのみんながくれたアロマライトを置く。
寝る前の時間は、それをつけてゆっくりした音楽(今浮かんだのはReindeer Section)を聴きながら本を読んだり綺麗な自然の写真を見たりしたい。
いつでもお友達を呼べるくらい綺麗にしておく。お休みの日はおやつを作ったり保存食を作ったりして過ごしたい。
っていう妄想。
それを出来る限り現実にするために、今は生きている。
正確に言うと、そこを目指すスタートラインに立つために。

わたしはうまくまわれているかな、いきられているかな、とたまに思う。
現実への猜疑心は、現在のわたしに疑問符を持つことは、色々なものへの否定だ。
それはとても失礼なことだし、第一解決のしようもない問いだ。
わかっているからあまり考えないようにしている。
結果は未来にしか現れないし、そのときわたしはその疑問のことなんて忘れているだろう。
忘れるということが結果なのだから。ループする質疑応答。
うまくいっていないとき、これでいいのかなって思う、それだけのこと。
わたしは少し疑り深すぎるかもしれないけれど、おびえていないと、やさしくなれない。
ひとりで自分を受け止められないのは、わたしの弱さだなぁ。
ひとりで生きていくことなんて考えられないから、それを直すというよりは、うまく処理できるようになっていきたいな。

まだ大丈夫。わたしは立って歩くことができる。
投げ出さずに見つめている、それは今は、胸を張れる。ちょっとだけね。
まだ大丈夫、まだ大丈夫。
言い聞かせながら眠る。今日は素敵な夢が見られるといいな。


便りなきはよき便り、っていうけれど、今日は逆だね。ごめんね。
でもありがとう。
明日からお休みの人たちは、どうかゆっくり羽根を伸ばしてください。
がんばらなきゃいけない人たちは、無理をしすぎないで。
兎にも角にも、今はおやすみなさい。良い夢を。


「泣き止んで 泣き止んでみても 外は今日も雨」
今日も雨/倉橋ヨエコ
posted by はるな at 01:33| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。