2011年12月31日

みそか'11

こんにちは、春奈です。
日記書くのひさしぶりやけど、やっぱ大晦日くらいはね。

2011年、
1月は卒論、2月は追いコン、3月からは今のバイト先で働き初めて、あとは大体バイトの一年でした。
7月〜11月くらいまで、ちょっと心が落ち着かなくてしんどかったな。
でも7月はオピンライブで久々に唄って楽しかった!安藤裕子とドリガモはまたやりたいなー。
9月は恋人と山梨県に旅行に行きました。長距離運転はしんどかったけど、すてきな場所で楽しかった。生まれて初めて見た富士山きれいでした。
11月の待兼ライブは1バンドだけやったけど、良いライブができたと思います。
終わったあと正規終わったみたいに寂しかったなー。追いコン楽しみにしちょります!

そんなこんなで、主にバイトの一年でした。
数少ない友人たちもどんどん遠くなってしまって、さみしい。
もっと人に会いたかった、それだけが心残り。

みんな言うけど今年は色んなことがありましたね。
明日や、来年のこと、未来のことを当たり前に夢見られるのは本当に幸せですね?
わたしはあまり当たり前をこなせていない人間ですが、そんなわたしでも最低限、当たり前に生きられていること、生かされていることを忘れずにいようと思います。
これもひとえにみなさまのおかげです。
今年もほんとうにありがとう。

今年はアウトプット不足だったからか、やたら泣きました。腹が立ったり辛かったりの涙が多かったけど、だからこそ、なかなか一生懸命に走り抜けられた良い一年だったと思います。
来年は走りながらも、平らな日々に傷をつけていく感じでいこう。
あと交友範囲を広げたい。もっと人にふれたいな。


ここのところやっと心が安定してきました。
年越しは長崎県の恋人の実家にお邪魔します。
島根県の家族もひとまずは元気そうで良かった。
お年玉あげたら喜んでもらえて、そういう当たり前がとても嬉しかった。です。

なんかかたいなー!!
なんせ、今年も本当にありがとうございました!ってことです。
来年もどうか絡んでやってくださいね。
よろしくお願いします。

それではみなさま良いお年を。
こんなふうに言えるひとがたくさんいてしあわせ!


「越えて 越えて 越えて行く 命が駆け出す」
みそか/スピッツ
マサムネさんの声のエロさを今日改めて実感した。

毎年最後の日記はこの曲からタイトルを借りちょるのですが、やっとしっくりきてきました。うれしい。
posted by はるな at 15:11| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。