2014年04月08日

free quiet

誰にも、ごめんねって思わずに、
悲しんだりさみしくなったりできる。
心が置き去りにならないでいられている。
わたしはわたしの手を握ってあげられている。

みんなにわらわれて、誰もわかってくれなくていい。
悲しめるのが嬉しくて泣けるなんて、わかってくれなくていい。
だから今は触られたくない。
わたしの愛しい孤独にさわらないで。
posted by はるな at 02:20| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。