2014年09月22日

直角なぼくら2

直角の関係は、つまり、
進む方向がまったく違うということだ。
僕らが交わることはないということだ。

ただかなえさんを喜ばせたかった僕は、
僕が喜びたかっただけなのだ。

かなえさんはまた、怯えをさとられぬよう、巧妙に隠しながら話すようになった。
こわくないよ、その道をすすめばいいんだよ、だいじょうぶだよ、と、かなえさんに伝わることをねがう。
伝えられるのが、僕であれば、すてきだ。
posted by はるな at 02:13| Comment(0) | 文章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。