2010年03月15日

おや

なんかさっきの記事めっちゃ偉そうじゃない?
なんていうんだろう、自己顕示欲とわたしってすごいでしょ感?満載?みたいな。
いやいや、すごくねーよ。と。
昔読んだ本の名言思い出しました。
「きみは特別だよ、他の誰かより特別ではないけれど」
これ大事。わたしはちっぽけでも他の誰かよりちっぽけなわけじゃないし、まして他の誰かより偉大だなんてことは絶対にないの。

うむ。
今のわたしになるために、今までの全部は絶対必要やったけん、
とっても感謝しちょるよ。
今のわたしにしてくれた全部に、ありがとうなんだよ。

なんだか、ちょっと驕っているかもしれませんね?
自分について、あらかたオッケーなんやけど、見落としをチェックし直して、調整していかなきゃいけない感じがする。
でも今日は頭まわんないし明日の朝がこわいから眠っちゃう。

ただ、もし気分悪くした方がいたらごめんなさいなのです。


チキン。笑

よしゃーー眠る!おやすみなさい。
posted by はるな at 02:24| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

きるおーるどらんかーず

目指すもののために、わたしは選択を間違えたのかもしれない。


だけど転がり始めてしまったから。
自分は間違ってないって、わたしがわたしに証明してあげなきゃ。
ちくしょう、ちくしょう。
負けるもんか。

明日は晴れてお願い。
今日泣いた分はツケの支払いなんかじゃなくて、いつかの幸せを目一杯感じるための伏線なんだって信じさせて。


笑った顔がみたいから。
一緒に泣き笑いしたいから。
がんばれ。


おやすみなさい。
posted by はるな at 03:06| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

ねくらねばねば

今日バイトで、お客様の発言ではっとして、
今修行並の入浴を終えて、
気付いてしまった。

あまりに青い空の下 に、辿り着けたとして、
きっとわたしはそこにはいられない。
わたしは、あまりにも愚かすぎて、その人の横でずっと笑うだなんて、大それた夢やったん。
必要なのは生命力なんかじゃないんよ。
なかったんよ。

取り戻せたとして、それでもわたしは、消えないものをあまりに多く無防備に受け入れすぎてしまった。

好きであればあるほど、
大切であればあるほど、
無理だ。

薄々わかっていたとはいえ、今頃認識するだなんて。愚かすぎる。
早くしなきゃなぁ。


とまぁいじけた呟きでごめんなさいね。
それでもわたしは、目指す場所として、諦めないよ。
欲しい言葉を授受することだって、絶対やってやる。

ただ気付いただけ。
何も変わらない。揺らいだけれど。
その時までは何も変わらないわたしなんだよ。

哀しくなんかない。怖くもない。
大げさに言ってみたけど、世界には大したことやないの。
わたしがいなくても廻る地球がファッキン愛しいよ。
posted by はるな at 04:35| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

こんな日もある

わたしが本当に一番欲しい言葉は、わたししか知らないの。
誰に言ってほしくもない。
わたしがわたしに言ってあげたいの。

だから、言ってもらえるわたしになれるように。
言えるわたしになれるように。

いつでも前向きで穏やかに凪いでいることになんて、なんの価値があるんやろう。
それでも捨てきれないのは、憧れるから、乗り越えたいから。
凪いだ自分も確かにあると知っちょる。信じちょるから。


だから今一番聞きたくない言葉を、わたしはわたしにあげるのです。
ありがたく受け取るのです。

哀しくなんかない。
ちょっと寒さがしみるだけだよ。
かかってこいよ抱いてやる。
posted by はるな at 02:03| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

ぬわー

なんやこの感じ。

いやこの感じ知っちょる。
なんやって、言って行き着く先を、変えなきゃ。いや変える。


あるテーマについて、
それに属するトピックがクリアーになっても、
そのテーマがクリアーになるとは限らないのよね。


ちくしょう愉しいじゃないか。


今日はとても素敵な1日やったの。
それは間違いなく幸せやから、それをしっかり抱いてわたしは歩きたいの。


しっかりしろ自分。
明日も太陽は輝くんだぜ。ぜ。

眠る!
posted by はるな at 01:02| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

はっ

いかん!!
ということでゆっくりお風呂に入ってお掃除して、落ち込みは軽減されました。
お騒がせいたしました。

しかし気分が変わったところで状況は何も変わらないので、変えていくモチベーションがあるうちに解決策思案。
色々書き出してみるも煮詰まって今です。

今日は睡眠不足のままほぼ丸一日バタバタしちょったので少しくたびれモード。
移動が多いとやはり疲れます。でもまぁたまにはね!

ほんとわたしはばかたれですが、それとは別で人生ってうまいことできちょるなぁと妙に納得。
そして謎のポジティブさが今あります。なにこれ食べれるの??
昔よりは立ち直り早くなったかな。冷静になれちょるかな。

わたしはちっぽけで非力なので(かなしくなんかない)ちょっとずつちょっとずつ、着実にやっていくしかないのです。
せっかちでテンパりやすいので、できるだけ冷静に。



っていう一連の流れがまさに混乱。
かみさま楽しいですか。あなたも泣いてますか。

なんしかゆっくり眠って、明日、今日のメモ達とにらめっこします。


おやすみなさい。
良い夢を。


最近眠る前に感謝して祈るのがマイブーム。
わたしは生かしてもらえるから生きちょるの。涙でるわ。
posted by はるな at 01:56| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

性格歪んじょる

おまわりさんにつかまりました。
罰金7000円ずどーん。

こんな状況で油断して捕まっちょる自分が情けなさすぎて「マジでお金ないんです払えないんです」と涙がキラリ☆

同情したおまわりさん(良い人)「でも事故って命落としたら大変やろ」と飴ちゃんくれました。
全面拒否しました。
同情するなら金をくれ。
ごめんなって言うならその紙破ってくれよと。
自業自得やのに荒みまくった自分が更に情けなさすぎて涙涙。

ごめんねおまわりさん。
良い人やったのに好意を素直に受け取れなくて、申し訳ないし情けないです。
お仕事こなしちょるだけやのに、たかがスピード違反で涙ながらに身の上話されてさぞ迷惑やったろうな。
せめてもの好意も無碍にされて不愉快やったやろうな。
でもわたしにとっての7000円は、おまわりさんにとっての70000円なんだよ。
おまわりさんは頑張っちょるだけやのに。
理不尽。

いっそ事故りたいよと思ってしまった。
わたしは今日のわたし大嫌い。

といういじけたぼやきでした。ごめんなさい。
きっと最近良いことありすぎたけん、浮かれすぎよって注意してもらえたんやなぁ。
おまわりさんへの懺悔。あと色んな人にもいっぱいごめんなさい。

ちくしょう。絶対抜け出してやる。
posted by はるな at 21:50| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

生まれ直し

最近頭痛がひどいの。
顔以外の頭全部が心臓と一緒に脈打っちょるような。
生きちょるんやなぁって涙がでる。
胎動ってキーワード。


わたしは普遍的な言葉を持てんの。
具体性にも価値を感じられないし、そのかわり目に見えないものをしっかり抱けるかっていうと自信ない。


待ってくれるひとも、引き止めてくれるひともおらん。(ばい柴田淳)
誰もわたしのためには生きられんし、わたしも誰のためにも生きられん。
やけど、一瞬でも見つめてくれるひとや、叱ってくれるひとや、抱きしめてくれるひとはいる。
そのひとがそのひとでいてくれるだけで、わたしまで力をもらえるようなひとがいる。
いてくれるんだよ。

そこに具体性なんていらんよ。目に見えなくってもちゃんと感じるよ。
抱けなくてもつなげなくても、わたしとして感じちょるって自信はあるよ。
足りなくってもこれが精一杯。

誰かの望むように、とか、誰かにこうしてほしいから、とか、じゃなくて、わたしはただわたしとして生きる。
それでもし誰かが何か感じてくれるなら、それがなんだって良い。
嫌いでも良い。いらないでも良い。
誰も何も感じなくても良い、なんて言えないけれど、それは副作用に過ぎないの。
だからわたしは、わたしに一番作用するってことを忘れないでいたい。
ごめんね、わたしはわたしのためだけに生きるよ。


それでもやっぱり、一緒に過ごしたいひとがいるから、その抽象を感じるための、具体物を、わたしは自分のご褒美にすることにしたの。
ばかかなあ。自分のためにしか生きられないのに、誰か、は、わたしにとって自分よりずっと大事なの。
でも誰も、わたしが誰かのために生きることなんて望まないんだよ。
幸せだね??ちょっとだけ寂しいけど。


力を感じる。ものすごく無力で、無垢なやつ。
なんにもできないけど、だからなんだってできる。
生まれそう。


今脈打つ頭痛と一緒に言葉が急に溢れてきて、
お母さんに1日を話す小学生みたいな気持ちになったの。
まとまらなくてごめんね。
読んでくれてありがとう。
posted by はるな at 23:07| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

蘇生

今のわたしが持っちょるものは
生命力
ノーをイエスにかえる力
受け入れようとする腕
膝がくがくでも踏ん張る足

それ以上に一体何が必要やっていうのかしら。
牙も爪もなくって穴ぼこで
今ぬへへって笑うのですよ。
ぬへへ。

ざまぁ。

今日のわたしは元気です。
良い新年が迎えられそう。
posted by はるな at 20:26| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

printemps

あれ、つづりこうやったかしら。

最近ね、菩薩モードが一時停止なのです。
声や気配がするのに見えなくていらいらする感じ。
見えちょったのにちくしょう、みたいな。

肯定的であることとか、美しくあることとか、前向きであることとか、
どーーーーーーでもいいわ。
みたいなすさみきった状態でして。
もう消えちゃいたいわん。くらいの勢いでして。
すごくセンシティブで、もうインプットもアウトプットも勘弁してください、みたいな。
でも否応なしに入ってくるんよ。
きっつかったー。

でも今日、ちょっと素敵なお話を聞けたのです。
それは決してわたしを大きく突き動かすことではないのだけれど、
はっ!とさせてくれることでしたの。
ありがたいです。

声とか気配とかあるならいっかー。
漠然とその存在が感じられるなら、まだ大丈夫かなって、思えたのです。
前見えちょったものもきっと本物だけれど、ちょっと視野広げてごらんなさいよ、ってことやったのかも。
わかんないけど。進み続けた方が早かったのかもしれないけれど。

ぬはーーーー。
ちくしょう。茶番のくせに、楽しませてくれるじゃん。
ばーかばーか。
みてろよ、ちくしょう。
って、ちょっぴり肯定的に言えるようになってきたのです。

やっぱりわたしは、肯定したいのです。
拒絶するよりも受け入れたいのです。
どっちもできるんやけど。

気付けたんだー。へっへ。ざまぁ。

ありがとう。


さ、晩ご飯なにしよっかなー。
posted by はるな at 17:48| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

イエス君はっぴば。

わたし結構クリスマス好きやわ。

なんかね、誰かの幸せを願えるんよね、素直に。
恋人や家族がそばにいてもいなくても。
みんながみんななりに幸せでありますようにっておもう。


それがわたしの「特別な人」の枠を出て「みんな」になれるのは、今日すごく楽しくて幸せなことがあったけんかもしれないけれど。
ってかそれたぶんかなり大きいんやけど。感謝。


特別な日っていう意識が、特別な人を大切にしたくなる気持ちを大きくしてくれる感じがする。
色んなものを大切にしたくなる。
いつでもそうできたら勿論最高だけど、きっとそうもいかんけん。

がつがつあれしなこれしな、とはならんけど、わたしの特別で大切な人たちが、できるだけたくさんの人たちが、幸せでありますようにって、祈るの。


ちょっとだけ菩薩モード、もとい天使モードになったんだー。えへへ。
コーヒーも美味しいわん。


みんな素敵なクリスマスを過ごしてね。
愛しちょるよ。イエー。
posted by はるな at 00:06| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

すぴりっつ

久々に青年誌読んだら、スピリッツがあつすぎる。
広末涼子が表紙の時点でちょーGJ。


で、プンプンの69話が、やばい。
しみる。名言が、連発されている。
ろっくー。ろっく。

あとソラニンのキャスト結構すきです。
主題歌アジカンなのね。
ちょっと前売り券ほしい。
ていうかあのウサギ型チャームがほしい。


そんなこんなでわたしは今日も元気です。
そろそろ準備しななー。
posted by はるな at 13:01| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

のろい

前にお友達のくまと話しちょったのやけれど。
のろいってあると思うのです。
無意識下で、意識や無意識が、何かに、知らない間に動かされるっていう意味で。
別に言い方はなんでも良いの、魔法 でも、暗示 でも。

「すきだよ」とか「あいしてる」ものろい。
ペアアクセサリーや、婚約だって、のろい。

やけど、のろいってきっと悪いばっかりじゃないの。
「きみのこういうところが素敵だよ」とか
「よく似合うよ」とか「かわいいね」とか
そういうのものろいなの。

人間は個体だけれど、影響を与えて受けて生きちょる。
色んな思想や哲学に、知らない間にとらわれがちです。
全部自分で考えて、結論を出したつもりでも、それは誰かののろいの効果も絶対にあるんじゃないかなって思う。
とらわれきってしまっていたら、それはなんていうか残念やけど。

ジレンマやねー。一人なのに独りじゃないって。
独りだって思っても、独りじゃないってどういうことかがわかるから独りが認識できるわけで、そうしたらやっぱり、一人やけど独りじゃないんじゃないかなぁ。
のろいはきっと、自分ていう木に茂る枝葉みたいなもの。全部取っ払うなんて無理だし、生きていたら増えていくもの。
そういうのを抱いているんだ、影響されちゃうんだ、って思うと、人間ってあさはかで、可愛い。

誰かにのろいをかけていること、誰かにのろいをかけられていること、そういうのを、忘れないように。できるだけ肯定的に認めていたい。
のろい を、魔法 にする力を。自分にも相手にも。

さ、学校いこ。
posted by はるな at 18:19| Comment(2) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

ぷげら

おはようございます。
お昼寝(?)って気持ち良いよね。春奈だよ。

今日はよく頭をつかっちょるます。
気づいたことをメモしちょくます。

自己分析。
わたしの自己愛は、知識欲に基づくの。
わたしはわたしを知りたい。もっと、もっと。
で、わたしは、鏡としての他人をものすごく必要としちょるの。
その人と自分の違い、その人から見える自分、色んなところに自分はいて、鏡は音楽や小説でも良いんやけど、でも一番、人間が良いのです。

みんな、どんなに大好きでも愛しちょっても絶対的に他人です。
一つにはなれません。理解し合うこともできません。
だから知りたい。相手のことをもっと。自分のことをもっと。
理解できなくっても、したい。
きっと死ぬまでそれを求めてはもがくんだろうなぁ。
わたしは愚かなのかもしれないです。
でも良い。わたしは人を求めていたい。自分を求めていたい。
完成も成熟もしなくて良い。どこにも辿り着かなくて良い。
誰かにとっての止まり木で良いや。

うーん途中時間をあけたから本筋がそれたかな。
何事もやり方って人それぞれで、感じ方も人それぞれで、わたしは振り切るよりも受け止めたいし、そのほうが格好良いと思うし、そういう自分の方が愛せるから、そうすることにしたのです。
誰かにそうしてほしいわけでも、それをほめてほしいわけでもないのです。
それでも、だからこそ、わたしが肯定されると嬉しいのです。
わたしも肯定するのです。キャパがゆるす限り。
区別ねー。


さ、お風呂入ろう。明日明後日はしっかり体も活動するぞー。
おやすみなさい☆
posted by はるな at 23:03| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日晴れたら君は一歩を踏み出して

というわけで復活。こんにちは春奈です。

いやー泥濘多いね!さすがけもの道。
まぁ仕方ないね!わたしドMだからね!
まだまだ格好付けのわたしです。
っていう自分に気づいたのです。
軌道修正。自分の言葉を言霊にするの。

あぁ安心したらおなすいて、ご飯食べたらお腹いたい。
生きちょる。けどお腹痛いのつらい。。。

そうそうタイトルはnoiamというバンドのシンフォニーという曲なのですが。
最近またよく聴くghostonoteやこのnoiamは、とってもシンプルな言葉で伝えてくれるのですが。
ひとまわりして同じところにいきついたときの、深みの違いって素敵ですね。
そうかー格好つけなくても伝わることって伝わるよね。
2バンドとも愛に満ち溢れています。お薦めです。


うーん暇。大神でもしようかにゃー。
とりあえずいつものように持ち直したのよというご報告でした。
ただ今回はもうちょっと熟考がいるかもねー。
ある日ストンてわかるのねー。ヒントはいつもすぐそこに転がってるものねー。

では、ばいー。
posted by はるな at 17:56| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己暗示

やぁ。
ショートブレッドとコーヒーでブランチを済ませるというお洒落っぽいことしてみたよ。
今ちょっと混乱しちょるのですよ。なんでブログに書くかって、生きちょる証明したいからだよ。誰かに叫びたいんだよ。ごめんねありがとう。


めも。
・相手を愛すること=相手の不幸を受け入れること
=自分の未熟を、相手を苦しめる自分をも、認めて受け入れること
→相手も自分も愛せるようになる
…自分と相手の現状を冷静に、客観的に観察することが必要
・自分がインプットした相手を、自分の一部になった相手を、誰かに向けて自分がアウトプットすることも、自分にしかできない存在の証明のひとつ。
だからわたしは、自分が思う誰かを誰かに伝えることも、誰かがわたしを誰かに語ることも、面と向かって分析してもらうことも好きなのか。
「わかったようなこと言わないでよ」なんていじけないように。
・受け入れること、相手の現在も過去も全部、全部。
→未来も受け入れられる。だから愛は永遠。愛しあっちょるねー。
・やり方が違うだけで、結局一緒なのかもなぁ。
・優劣や善悪をつけるのが差別。違いを認識して受け入れあうのが区別。
→区別は突き放すことじゃなくて、愛すること。犬も、猫も。
・思ったよりやなー。色々。ちっちぇえ。わたし。
・肯定的な「どうでも良い」は愛。


実況中継。
わたしは何か見落としていないかな、この道は間違っていないかな、って、たまに不安になる。わたしはばかで小さいっていうことが、その事実がたまにわたしをすごく苦しくする。
それも含めてわたしだから、自己卑下をすることはそのわたしから目を背けることだから、逃げだすことだから、したくないの。
だって、どんなにがんばって逃げたって、絶対ついてくるから。それはきっと、そういうわたしが受け入れてほしがっちょるってことやから。
いつかどこかで、どんなに嫌でもつらくても受け止めなきゃいけないなら、今だって良いんやから。
むしろよく見える今こそがきっと捕まえどき。さぁおいで。お手柔らかにたのむ。

自分を苦しめるものを全部排斥したってだめなの。こんな非力なわたしではそれはできっこないし、同じくらい辛いことだろうけれど、そういう強さはもてなくて良いから。
受け入れるの。抱きしめるの。そっちを選ぶし選んだの。
それでバランスをとるのがわたしのやり方で、わたしはそれ以外を考えられなくて、それでも選んだから、だからどんなに愚鈍にみえても、不様でも、つらぬけるように。
自分で自分を疑って否定してしまわないように、頼れるように、愛せるように、誇れるように。
あがきまくりもがきまくり。笑うなら笑えよー!いいよー!


答えは、死ぬまでわかんないんやと思う。
今、に対する答えは、その終わりまで、見えないものなんやと思う。
だから、だからこそ、そのときに誇れるように。笑えるように。一瞬一瞬を大切にすることを、瞬間を迷わないことを。
神様わたしに強さを頂戴。弱いわたしを抱ける強さを。
全身全霊を恥じる必要なんて、絶対絶対ない、よね??


あぁ。
上下からの重力だなぁ。
自分を俯瞰から見る視点を、取り戻してきた。成長痛成長痛。
今すぐじゃなくても、できる。いや、やる。愛す。

よしゃー。滑稽滑稽。結構。
読んでくれた方ありがとう。触れたよ。ありがとう。
おなかすいてきた。今日も暇やからいっぱいブログ書きますきっと。
posted by はるな at 13:16| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

どーでも良いの脱力感

こんにちは。

今朝(というか昼過ぎやけど)ふと気付いたこと。
どーでも良いと大丈夫って同じやなーと。

どうでも良いって、投げ遣りな意味に思われて使われることの方が多いけど、「如何でも結構」ってことよね。
どんな状況でも状態でも環境でも言い方でも生き方でも結構。
オールオッケーってことやん。
って考えたら、「それで良いんだよ」も一緒。
だから「大丈夫だよ」ってことなのか、と。

何もかも封鎖して閉鎖して、自分が世界からいちぬけぴーするのも「どーでもいい」が使われるときやけれど、
世界は自分のものやけんね。確かにどうでも良いんよね。
否定じゃなくて肯定できると良いね。
どうでも良いんだよ、あなたは。って、優しく言えたら。


全部、全部繋がってる。その実感が増えていく。
嬉しいです。

生きてるんだ、わたし。
確実に力にしている。
感じて、受け入れて、肯定して、それがわたしになっていく。
肯定できる強さを、自分の中に見いだせてきた。
深呼吸しちゃう。泣きそう。

生きてる。生きて、いる。
posted by はるな at 14:24| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

オンリー ロンリーじゃない グローリー

ひまひまひー。
ご飯炊けるまでにもう一本。
今のわたしは、とっても弱っちょってとっても不安です。でもどうしたら良いのかはわかるの。だからハイゲイン。だから大量アウトプット。
わたしはここだーしゃーこらー(まぁ気付かんくても良いんやけど)。感??
弱いの不安なのうじうじ、で見えるものや手に入るものなんていらない。ブレません。へっへ。


というわけでさっきとリンクするお話。
結構ざくざく話すので、あくまで一個人の一思想だということを念頭に置いてくださいね。
あと気分を害される方もいらっしゃると思うので本当に申し訳ないです。と先に言わせてください。


んとね。
男性はきっとアウトプットに長けちょる場合が多いと思います。
なんでかっていうと、アウトプットして形を得ないと、自分の存在が証明できないからです。
だからもう遺伝子レベルでアウトプットが一番メインっていうつくりなのではないかしら。

女性はインプット。
アウトプットを受け入れることで自分の証明が自分にできるの。自己完結に近い。
いっぱいインプットしてささやかにアウトプットするだけで満足できるの。
カフェでだべったりとか。ネイル塗ったりとか。

でも女性には圧倒的な証明があるのです。
出産です。

自分と他人の血をインプットして、自分の中で一つにして、子どもっていう形でアウトプットするんだよ。
なんかもうものすごい。まさに存在・生の証明。

その人の存在を、生きたことを、形として証明させてほしくなるくらい好き。それを知ってほしいの。相手だけじゃなくて、二人以外の誰かにもね。二人の中では、「証明してください」と「証明させてください」で良いのですよ。
だから子どもができたら、お互いありがとう、だし、生まれてくれた子どもにも、ありがとう、なのです。


形、形っていうと子どもを物扱いするみたいやけれど、違います。
自分たちを証明してくれる存在なんだから感謝して当然やし、いつくしむべき対象です。
子どもが生まれてくれることで、自分たちを鏡にしてくれることで、自分たちも映させてもらえるのですよ。
よく聞くの、「子どもが小学校や幼稚園に入ってその保護者会や何かしらにコミットすることで、親として参加することで、新しい発見が多い」って。
いわゆる大人になって、仕事も家庭もできてしまったら、結構飽和状態だと思うのです。愛は退屈やし。
だから子どもができて成長して、それを見守ったり一緒に何かしたりすることで、飽和状態の自分の世界が広げてもらえるのです。
子どもってすごいね。ありがたいね。

わたしは子どもとしてお父さんやお母さんや家族にそんなことができちょったのかなぁ。
きっとできちょるんやろうなぁ。だから、しっかり生きなきゃなぁ。
家族が自分の存在は良いものだったって思えるように。
鏡としての自分の認知。

話それた。
そんなわけで、子どもがほしいです。だいぶぶっ飛んだ結論なのだけれど。
わたしは誰かに何かをさせてもらえることで、自分に触れるのです。その究極系がほしい。無条件に愛する対象は多ければ多いほど良い。
わがままです☆悪いわがままじゃないから良いんです。

あ、あとこれだけはフォローしたい。
世の中には子どもができない方もたくさんいらっしゃいます。
そういう方には、わたしの今までの話って苦痛でしかないと思うのです。ごめんなさい。
でもだから言っておきたいのは、その人たちが誰の存在も証明できないってことでは絶対ないってことと、大好きな人と血を分けた存在はできなくても、二人の鏡になる存在は絶対絶対ある(養子でも、ペットでも)と思うのってこと。
うー全然上手く言えない。
子どもはあくまで究極系やけど、じゃあそうしなきゃいけないものじゃなくって、できなくっても良いものでもあって、子どもができなくても、少なくとも自分が生きちょる間は大好きなその人の存在は証明できるわけで。
あとに残る形でその人の存在を証明することだって、子どもじゃなくてもできるのです。伝記書いてあげるとか。
あああああたまわるい。言い訳みたい。
でもどうか、お願いだから、自分はできないんだ、なんて思わないでほしいのです。子どもじゃなくても、できるから。
子どもができないっていうことを受け入れられたなら、そういう人なら、絶対できるから。


あぁ、わたしはおばかで無様です。
哀しいくらいに他人事(最近ハマっちょるフレーズ)です。
想像なんてできない。悔しい。もどかしい。
でもそれでいじけるのは間違い。わたしはわたしとして生きるのです。
いつか出会うその人を全身全霊で愛するの。
子どもつくって全身全霊で愛するの。

あぁ結婚したい。子どもほしい。
そのときむちゃくちゃ素敵な自分になれるように、がんばろう。

お米炊けたのでミルクリゾット作ります。
結構美味しいんだから!!!!
posted by はるな at 15:43| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オンリーロンリーグローリー

こんにちは。
単発バイト入るはずやったんに来週から(たぶん)で、思いがけずまったりな週末。

暇なのでぼけらとブログ更新しちゃう。


この間講義で習ったの。

人間はインプットとアウトプットを繰り返すことで生きるんやって。
一番わかりやすい例が呼吸。あと食事。
わたしは人間はアンプと一緒やと思うの。詳しくは知らないから少し実態とは違うのかも知れないけれど、インプットとゲインとアウトプットがあるの。
それでね、多くの人は、正気とか自分(と自分が思うもの)とか、そういうのを保つためにゲインを無意識でも意識でも調整できるようにできちょるのです。
自分のキャパシティを超えないようになっちょるの。
一気にインプットが増えたら混乱しちゃうのは、一瞬ハウリングしちゃう、くらいなんじゃないのかなぁ。
本当にキャパオーバーしたら壊れちゃうけれど(精神に異常を来すとか諸々)、過負荷でしんどそうな人はともかくとして、壊れちゃった人をわたしは身近に見たことがない。
テレビや小説の世界なの。ごめんね実感がないよ。でも過負荷の人はきっと内側で少しずつ壊れちょるのかもしれないですね。
哀しいくらい他人事です。壊れてても壊れてなくても、愛しちょる人のことは愛しちょるし、そうじゃない人のことはわたしのキャパオーバー。残念ながらわたしはとってもうまいことできちょるのです。



なんかぼけーと毎日を過ごしちょると、たまに生きるってなんなんやろうって考える中二なわたしです。
でもこの話を聴いて、生きるってことに大げさな意味づけや実感っていらないのかもなーって思ったの。
わたしが実感しちょろうとしちょらなかろうと、わたしは圧倒的に生きちょるのです。
そこに理屈や意味ってないの。事実として圧倒的に存在しちゃうから。抗える唯一のアウトプットは、きっと、自殺です。
すごすぎて意味わかんない。偉大すぎてくだんない。

何かすごく感動的なことに出会って、悩んで結論を出して行動して、それにものすごい結果が形としてついてくる、ってそりゃあものすごい達成感や充実感があって、うわー生きちょる!ってバカ正直に思えるよね。ワクテカしちゃうよね。
でも、毎日のささいなことで揺れて、それでもなんとかやっていく、それだけのことも根本的には同じ。
だから何しても良いの。何もできなくても良いの。どっちも良いの。自由ってそういうこと。


前に書いた通り、人間は鏡がないと生きていけないから、影響しあわなきゃわかんなくなるのだと思います。
自分がここにいるのか、誰かそこにいるのかどうか。
わたしもとっても不安で、だからこうして筆をとっているのも事実です。
でも、インプットとアウトプットの繰り返しが生きることなら、わたしはこうして書くだけで生きちょる証明ができるのです。少なくとも自分に。
誰かがこれをインプットしてくれるかどうか、は、その人の生きること になってくると思うから、それは本質的にはわたしの気にするべきところじゃないのです。もちろん嫌なインプットにならないように配慮はいるのだけれど。
実感なんてなくても影響はしあっちょるのです。人間対人間じゃなくてもどっちでも。

存在の証明は一人じゃできないです。
でも絶対一人じゃ無理だけど、感じられないけれど、最後に感じるのは自分だけなんです。
一人じゃできないのに、最後の最後は自分にしかできないっていうちょっと面倒臭い感じ。
まあ結局本人がこうだって思う力ってことですよね。バンプの「オンリーロンリーグローリー」はすごく的を射ちょると気付きました。
あぁ、生きるのは不安です、じぇにー。


わたしは、わたしはね、誰かの存在をうつしたいのです。
誰かが辿りつく自分の生きちょる実感、という場所への道を、そこを歩くことを、差し出がましくも手伝えたら良いなぁって。思うんです。辿りつくのはその人だから手は引けないけれど、せめて、ほんの少しでも、どんなに短くても、照らすことができたなら。
大したことじゃなくても、ちっぽけでも、わたしっていう一人の人間があなたをインプットして、それを自分の一部にしてアウトプットしちょるんだよって、伝えたい。
インプットさせてもらうことで、わたしはわたしの生きちょることを、少なくとも自分に証明できるなんて、ありがたいことだから。それは言わなくても良いありがとうなのだけれど。
わたしにできることは、受け入れること、吸収すること、消化して、発散や、放射をすること。
インプットした誰かを、アウトプットすることで誰かにつなげること。
それはきっと、ものすごくささやかで愛しい、存在の証明なのです。


なーんて結局大げさに言っちゃった☆
中二おつ!
自分も含め、人間は哀しいくらい他人同士で、でも絶対的に必要としあっちょるものなんだろうなぁ。
そこに恋とか友情とかあれこれ肩書きつけて安心するの。ないと不安になるの。
ちっちぇー。可愛い。


愛もつながるのです。専用のインプットやアウトプットを作るのは愛です。
できるだけ届きますように。
posted by はるな at 14:46| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

まじで

このseesaaブログ、アクセス解析機能があるのです。
結構充実しちょって、表示された記事や時間帯だけじゃなくて、アクセス元の検索エンジンやキーワードもわかるの。

ちなみによくあるのは「モーグリパラシュート」と有名人の名前とか歌手とか。


で、昨日か一昨日、某ヤ○ーからのアクセス。
キーワード「しゃこぴん」


何が調べたかったんだろう。
きっとあなたの求めたしゃこぴんじゃなかったよね。
なんか、すまん。

でもなぜか妙に嬉しい。
しゃこぴんは今日も元気です。お花がいっぱいです。にやにや。
posted by はるな at 01:56| Comment(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする